スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイエース

111
ハスラーに変わり、我が家にやって来たのはハイエースです。
選んだグレードは。
super-GLの2WD、ダークプライム、3.0ディーゼルターボです。

実は初トヨタ車で、初ディーゼル車です。

これでジムニーとハイエースのアウトドアカーにベスの家に住んでいる私たち、、、

しかし、アウトドアどころか、キャンプすら一度もした事がありません。
というより、興味はゼロって感じ、、、笑



112
ウチのかみさんなんか、乗り込むのも一苦労、、、



113
乗り込んだはいいが、ドアまで手が届かな、、い、、、笑


114

ディーゼルエンジンはどうなのか?
貨物車の乗り心地はどうなのか?
ファーストインプレッションはというと。

まずエンジンですが、ディーゼルは最近のクリーンディーゼルとかいうエンジンよりも
ガチで旧式のディーゼルなのでウルサイです。
一番ウルサイのがアイドリング。深夜は少し恐縮します。
つづいて、軽く加速するときに独特のカラカラ音がします。
でも、走り屋のスポーツマフラーとか車の楽しみ方ジャンルによっては
ウルサイ車がたくさんいますし、貨物ディーゼル車としては、スーパーGLの内装もあり、
私としては許容範囲でした。
しかし、トヨタディーラーで試乗したときより、うるさく感じたのはなぜだろう?
環境騒音の違いかもしれませんね。ちょっと不思議。

あと、ディーゼルのエンジンパワーですが、、、
正直、発進トルクが細いと感じました。
ネットではディーゼルはトルクがモコモコと太いみたいな表現が見られましたが、
思いの外、細いトルク感が第一印象でした。

しかし、ディーラー試乗で同じグレードの2.0ガソリンものり比べましたし、
レンタカーでガソリンのDXも乗りましたが、特に高速道路の上り坂みたいな
状況においては。大きく差が出るよう気がします。ストレスは少ないですね。
ま、ハスラーのNAに比べたら楽チンなこと楽チンなこと。

小型ダンプカーで4ℓターボとかの低速トルク感だとか、メルセデスの5リッターの
トルク感とかそういうのとはまた違うマイルドな感じが期待と違いましたね。
しかし、1200回転から、最大トルクになりフラットという素晴らしい特性と、
意外にハイギヤードな4速設定が、「マイルド!」そう感じさせるのかもしれませんね。



乗りごごちはというと、、、
非常にいいです。
路面にもよるんですが、比較的良い舗装ですと本当にいいと思います。

4型からスーパーGLは良くなったってネットにもありましたが、
ネットの皆さんが良く言う、突き上げだとか全くありませんねえ。
きっと、初期型とか3型まで、あるいはDXがそうなのかも知れませんね。

たしか、レンタカーのDXは突然、ドッカーンていうのもあった気がします。

いや、ほんと乗り心地いいですよ。ハイエース!。
ジムニーとは比較にならず、柔らかふわふわサスのハスラーより乗り心地はいいですね。
一昔前はドイツ車ばかり乗り継いできましたが、よっぽどハイエースがいいです。

路面が荒れているとLTタイヤの重さや堅さ、その貨物車の空気圧などからくる、
追従の悪さは、昔のインチアップの履きこなせない感と似た感じもしますが。

それにしてもハイエースのノーマルの乗りごごちはそのままで最高ですよ。
以前のモデルのハイエースユーザーさんは乗り心地改善に躍起になってるようですが、
そんな記事なんか、杞憂に終わるほどリーフサス、トーションバーのセッティングは
バランスされていますね。

115.jpg

ちなみにウチのハイエースは、空荷でヘルパーリーフが接地しているんですよね。
よく、乗り心地改善でブッシュを柔らかにしたり、薄型ブッシュでヘルパーリーフとの間に
隙間を作たり、ヘルパーリーフ逆付けとか、、ヘルパーリーフ登場を遅らせることをされていますが、、、
旧型には必要なアレンジなんでしょうねきっと。乗ってないからわからないけど。

ウチの観察してみると、
純正は最初っからヘルパーリーフを作動させているというか、
積極的にカンチレバー式にヘルパーリーフを使いながら
この乗り心地を実現しているようです(間違ってたらごめんなさい)
だから、逆にブッシュは堅い方がこの場合はいいのでしょうし、
急激なバネレート変化を減らす工夫に思えました。
私はフワフワより、腰のあるフィーリングが良い乗り心地と感じるので、
とても◎でした。
ハイエース買う前に考えてたんですよね、社外リーフ交換しないとだめかなあとか、
ワゴンリーフはどうかなあーとかね。
やっぱ素人がサスいじるのはちょっとね。メーカーでお金かけたセッティングの
バランスを崩すだけな気がしてきましたね。4型しかわかりませんけど。
確かに、空荷から1トン積んだ状態まで担保するサスって貴重で凄い事ですよ、
ノーマルサスは奥が深い感じがします。

確かに空荷状態で常用するなら、バンリーフではないんでしょうね。
そうすると別のセッティングがあるのは理解できますね。柔らかいスプリングとかの。

そもそもウチのジムニーは前後4輪リーフなんで、それにくらべたらハイエースは
DXといえど甘い甘い、もう高級車の乗り心地だもん。
ジムニー様のドタバタ、ドッカーンぶりはもう幌馬車レベルですからね。笑
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニーモニモ

Author:ニーモニモ
ドームハウスに住んでいます。ただいま小屋をのんびり製作中~、オーディオやオートバイの趣味もありたまに更新しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。