スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏野菜2

DSCN0385.jpg
昨年よりやや遅めの定植だったナスが、ようやく実をつけてきました。品種は定番の接ぎ木の千両です。
長茄子やら水茄子、加茂茄子、米茄子といろいろつくりましたが、最後に戻るのは千両です。
千両にはじまり、、、みたいな。
BBQの際に、炭火での焼きナスは香り良しトローっとして、とてもうまいんですよねー。


DSCN0366.jpg
だんだんと実が膨らみかけた、トウモロコシ。品種はゴールドラッシュ86。
過去の苦い経験を生かして(笑)きっちり収穫間近にやってくる、
アライグマとかカラスの襲撃から、なんとか防がないとなりません。


DSCN0414.jpg
そこで網をかけるのですが、
もちろんワイルドに防鳥ネットをてっぺんから直がけしても意味があるとは思いますが、
そこはなんか作りたがり屋の私。
骨組みをホームセンターで売っているFRPの棒で組みます。
たくさん持っているし、ある物で作るスタンスが基本ですけど。

で、FRPの棒を適当に立てていき、、、
なんか、気がつけば、ドームハウスの1Fのような構造ですね。偶然ですけど、、、


DSCN0419.jpg
あとは適当に農業用の獣よけ網を張って完了です。
これでやられたら諦めるしかないです。

DSCN0422.jpg
実が大きくなるこの時期は、水がとても必要だとネットの情報にはあったりします。
しかし、マルチしているわ、網をかけたわで、水やりが非常にしにくくなってしまいます。

そこで、ホースをマルチに直接いれて給水できるようにしてみました。
例年は這いつくばって、蚊に刺されながら、汗だくでやるんですけど。

DSCN0494_20160709132416792.jpg
蛇口をひねるだけで、ピューって出ます。
ご近所の農家さんから、農業用の散水ホースの半端な長さのものをいただいて、設置しました。
トウモロコシ、枝豆、キュウリ、ナスを経由して給水できるようになりました。
この空梅雨ですし、とってもベンリー!です。
とくにこの時期の夕方って蚊も凄いですし、大変なんですよね。

DSCN0495.jpg
アライグマ対策といえば、こちらも。。

ん!?

カボチャの葉っぱ、サツマイモ葉っぱ、スイカの葉っぱと、何これ珍八景では、、、
ありません!!!(笑)


DSCN0501.jpg
さらにこちらと、2カ所手作りのかごを設置。


DSCN0496.jpg
中身はスイカちゃんです。こちらは大玉。
もうハンドボール大は超えています。

DSCN0504_20160709132434762.jpg
こちらは小玉です。
これで、アライグマやカラスからは大丈夫でしょう、、、たぶん、

小玉のほうの収穫は7月20日くらいでしょうか?ひげの枯れ込みもみながら、
その時を待ちます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニーモニモ

Author:ニーモニモ
ドームハウスに住んでいます。ただいま小屋をのんびり製作中~、オーディオやオートバイの趣味もありたまに更新しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。