FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜか。。。

DSCN9992_20140122013218461.jpg
最近めっきり、作業が止まってました小屋作りですが。。。
周りの早く建てろや!!
の声にも負けず(笑)
再開したのは、建ててもいないのに外溝です!!!

ちなみに、こちらは電動ハンマーという道具です。
土方のイメージナンバー1の道具ですね。

もちろんいつもお世話になっている、事業所さんからお借りしました。
いつもすみませんです、ほんと助かっております、、、

DSCN0032_20140122013213b93.jpg
小屋の周りは、砕石を転圧してひいてあり、スコップで掘ろうにも、
手を壊すだけなので、まずコイツで起こしてやります。
使ったことがある人にしかわからない、「神」レベルの道具だと思います。

ほんとにプロの道具はすごいです!

「ドドドッ」「ドドドッ」「ドドドッ」・・・

カッチンカッチンだった地面が、フワフワになります!

もちろんある程度の体力は要求されますけどね。


DSCN0036_201401220132142bf.jpg
楽々スコップで掘り下げることができるんですね。
小屋を作る前にやっている外溝は。。。


DSCN0041_20140122013216b34.jpg
犬走りとスロープです。
ステコンを打ってあるところを、キレイにしようと思いまして。

パトロールに来たご近所さんは、それは後だろっ!って
やっぱり言われました。。。

そうなんですけど、こっちにも都合ってものがあるんです。。。

いろいろと。。。


まぁ(汗)それはさておき、型枠をこのように並べていきます。
基礎を基準にして、ついたてを作り一定の幅で設置していきます。

この型枠は基礎に使ったものを、保管してたので、再利用です。
まさか、こんなに役に立つとは思ってもいませんでした。
基礎の型枠もほんと苦労して作ったので、場所取りでしたが、
大事に保管していました。


DSCN0003_20140122013211a01.jpg
犬走りの枠が大体できました。
基礎みたいにミリ単位で神経をつかわないので、
精神的にはとっても楽ちんです。
ただ、穴を掘ったり、桟木の補強をたくさん入れたりは、結構大変ですし、
かなり土地に勾配があるので、枠をぴったり合わすのが多少面倒だったりします。
そのためのステコンなんでしょうね。。。

DSCN9995_20140122014041e1c.jpg
つぎはスロープの製作です。
勾配があるので、型枠も斜めに合わせて行かなくてはなりません。

ハツリ機で起こして、掘って、枠をセットして、
勾配での角度を丸鋸でカット調整を繰り返して、
現物合わせて作っていきます。
いい感じにできたら、桟木を大ハンマーで打ち込んで、
釘で固定したら終了です。

DSCN9998_20140122014043ab2.jpg
一応スロープの形が出来上がりました。
もちょと、滑らかなアールにしようかと思ったのですが、
手間がかかりすぎるので、挫折してこのような出来になりました。


基礎の間口が3mですから、かなりの大きさになっちゃいました。。。
鉄筋で配筋も考えましたが、ここはインスタントにメッシュにしちゃいます。
スロープは太めのやつ、犬走りも細いメッシュ入れるつもりです。
メッシュって1m×2mのサイズですけど、
計算すると、19枚も!!!いるんですよ。

あっ手前のレンガはかなり以前にDIYしたものです。
レンガの手前を掘り下げて、スロープとドッキングさせる計画です。
うまくできるといいですけどね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニーモニモ

Author:ニーモニモ
ドームハウスに住んでいます。ただいま小屋をのんびり製作中~、オーディオやオートバイの趣味もありたまに更新しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。